MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマンチックが聞こえる

神戸の夜

以前、FBにてお友達であった「TOZY」氏。

なにか考えがあって、FBから離れられ、

以来、音信不通で心配しておりましたが、

なんと「TOZY」氏からオファーがあり、この度、

ご一緒する運びと相成ったでございますのよ。

ま、私より大活躍の「TOZY」さん、心配する必要もないのですが、

FBから離れられた心境、なんとなく、わからなくはありません。

さて、あくまでも私の一方的なイメージなのですが、

とてもロマンティストな方とお見受けいたしております。

私のような超俗物とバランスがとれるのかと、ちと心配ですが、

タイトルを「神戸の夜の二つのお話」として、

私も、出来うる限り、ロマンチックな唄をかき集めたいと思ってございます。

会場は明石大橋が望める「舞子こずみっく」さん。

季節は晩秋...。

汽笛の一つでも聞こえたなら、ロマンチック過ぎるではあ~りませんかぁ !

是非のお越しを、お待ちしてございます。

ほんまほんま。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2505-b74288e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。