MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポプコン

ポプコン

いや~っ、懐かしおますなぁ。

「ポプコン」でございますぅ。

おそらく「つま恋」のときのものでしょうなぁ。

音楽仲間が見つけてくださいましてぇ、

いちびってぇUPいたしましたぁ。

なははっ、「世良」氏が燦然とトップにおりますな。

ゲストの「ピクルス」さんて「茶木」さんのことかしら、

そのときは、手前ぇのことで精一杯で、周りの景色は見えてなかったヮ。

アレンジャーの「浦田」氏、今もFBで繋がっておりますが、

かっけええアレンジをする方で、私の楽曲「自由ににりたいために」を、

見事に、ロックバラードにアレンジしてくださったのよ。

あの、ほれ、隕石が飛んできて地球が滅亡するかしないかで、

ブルース・ウイルスが隕石に立ち向かう映画のテーマ曲みたいにぃ、

カッコよかったのよぅ。(説明なが...)

ところが、ヤマハ本部側からダメ出しがあり、重厚なクラッシックタイプに変更になったのよね。

今だから言えるけんど、ありゃ、やっぱりロックだぜぃ。

おそらく、これをご覧になって、懐かしく思われる方も

たくさんいらっしゃるのではないでしょうや。

ま、青春の1ページでございますがぁ、

最近、やたらと年齢制限のあるコンテストばかりで、

本格的な音楽コンテストをあまり見かけなくなりましたヮねぇ。

なんやしらん、十代や二十代前半の、総じて蓄膿症みたいな声を出す

子たちに集中しているみたいですヮな。(また、嫌われることを言う...)

ま、売れるからでしょうけんどぅ、偶然に生で聞く機会があれば、

あーた、そら、酷いでっせぇ。(完璧に嫌われた...)

ま、年寄りの独り言でおますぅ。

ほんまほんま。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2486-68a897a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。