MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやじの死んだフリ

ペンギン-7

さて、みなさん。

いよいよ明日でございますぅ。

「アコースティック・ぱ-てぇー」in「ペンギン」 !

なにやら天候が気になるところですがぁ、

それよりぃ、私目のコンディションが気になるところですがぁ、

も、な~んの心配もごんざりません。(きっぱり)

私、ステージに上がるまではぁ、へにょっとしておりますけんどぅ、

いったん、ステージに登りまするとぅ、

超人ハルクが如く、豹変するのでごんざりますのよ。

ウガァーッ ! でございます。ハイ。

初めてご一緒する方々はぁ、「なんやこのおやじぃ」でしょうなぁ。

凡そ、老いた奏者たちは、体力調整してまんのよ。

体力・気力共に出し惜しみしてまんのよ。

その瞬間にのみ、集中するためにね。

ま、そうせんとしゃーないのですけれど、

中には、入りから出までハイテンションの方がおらしゃいまして、

ある意味、化け物のような方がいらっしゃいます。

世の中は広い、そんな凄い人もおるわけですがぁ...

明日ご一緒する皆さま方、

私は、きっと、ぐでーっとしておるでしょうがぁ、

気にせんといてくださいましねぇ。

いつもの如く、「死んだふり」であらしゃいますからして。

あらあらかしこ、ほんまほんま。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2440-df679205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。