MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

108本のバラ

108本のバラ

いや~っ、昨夜はぁ、色々な意味で節目の時でございましたぁ。

ハイ、ご両家の顔合わせであらしゃいます。

なんとなく、予感はしておりましたが、娘さんのご両親、

関西弁で言うところのぅ「おもろい」方々でございました。

特にお父さまは、なかなかの強者で、

なんと、パラグライダーのインストラクターの資格をお持ちでございます。

およそ、私ができなかったあらゆるスポーツをおやりになって来て、

パラグライダーに行き着いたそうでございますのよ。

そりゃ、話が合わん訳がない。

主人公たちをさておいて、話が盛り上がりましたなぁ。

美味しい料理、美味しいお酒、美味しい時間をたらふくいただきましたぁ。

どうやら、来年早々には、私、ついに「おじいちゃん」になるみたいですヮよ。

で、息子がフィアンセのために準備してきた「108本のバラ」。

なして「108本」やねん、百八つの煩悩かえぇっ ?

などと、さんざん言われておりましたがぁ、

その花言葉は、実にストレート、「結婚してください !」だそうでございます。

ご覧くだされ、二人の幸せそうな顔。

そして、この二人を通して、新たな家族ができ、

親は親同士で、楽しく遊ぶ、と言った寸法でごんざります。

とにもかくにも、我ら家族に「幸あれ !」。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2436-85875c48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。