MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慌ただしい朝ぁっ!


SS-526.jpg

えぇっ、嫁が夜勤の朝はぁ、なにかと慌ただしゅぅございます。

とくにイタチたちのお世話に手を取られましてぇ、

きゃつらを納得させた上で、バタバタと手掛けて来るわけでございますがぁ、

零細も零細でぇ、週明けはなんじゃかんじゃでございますのよ。

で、こんななんとも冴えない輩がぁ、63年前にぃ、ぽっこり、この世にぃ、

出現したのが、何を隠そう、本日であらしゃいます。

所謂、誕生日っちゅうやつでございますな。

ま、よう本日まで生存してこれたなぁ、ちゅう思いはございますがぁ、

明らかにぃ「終わりの始まり」だな、との実感もございます。

まま、人間、おぎゃーと生まれてきたときから、

終わりに向かってひたすらなのでしょうけんどぅ、

まぁ、たくさんの不義理、失礼をこき、迷惑をかけ、煩わせ、

中途半端に投げ出したもの、置き去りにしたもの、

悔やまれることは、きりがござんせんがぁ、

アホの一つ覚えの如く、歌い続けてきたことは、事実でございますのよ。

今じゃ、あーた、自分でどんな唄を残すのか、なんてぇことを考えて、

アルバムなんぞを、やぶにらみしてございましてぇ、

いずれにしてもぅ、難儀なじじぃに変わりはございませんヮねぇ...。

あらあらかしこ、ほんまほんま。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2422-022331a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。