MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚痴をたれる。

SS-521.jpg

えぇっ、基本、録音という作業は、地味~ぃなものでありましてぇ、

しかも、非常に根気のいるものであらしゃいます。

そこに、「欲」というものがなければ、案外にすっくり行くのですがぁ、

俗物でありますからしてぇ、必ず欲をこきよる。

で、結果、元の木阿弥、なんてことは多々ありましてぇ、

アジトにて、独り、唸っとるのよ。

まったくもって、進歩と調和のない輩でごんざります。

最近のスタジオ録音は、できないことが無い、って言うぐらいの代物でして、

その代わり、先立つモノがたーんといりますヮな。

ま、身の丈にあった、安物のマルチトラックレコーダーでぇ、

クリック音にイライラしながらぁ、しこしこやってるのが、

性分にあっとるのかもしれませんヮなぁ...

ところが、あーた、ごまかしがきかへん分、逆に難しおまっせぇ。

案外にぃ、値打ちのあるものかもしれまへん。

いずれにしても、メトロノームに合わせて録音するっちゅうことは、

後々の展開にぃ、役立にちますヮよ。

ただ、録音してたら、時間がなんぼあってもたりまへん。

今、ラフーぅに録っているから、まとめる時がまた大変やろなぁ...

あぁしんど...。

あらあらかしこ、ほんまほんま。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2402-8ab09968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。