MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初歌いぃっ !

愉快な

さてみなさん、明日は私目の初歌いでございます。

「リラカフェさんとゆかいな仲間たち」in「高架57」さんであらしゃいます。

5組の出演者ですから、1人頭30分、といったところでありましょうや。

私は一番ケツだそうですから、単純計算でぇ、9時、いや、

たぶんずれ込むので9時半頃の出番でありましょう。

最近、年齢のせいもあり、みなさん気を使ってくださって、

私を一番最後、所謂「トリ」として扱ってくださいます。

この「トリ」の語源は落語界で用いられる用語で、

ま、早い話が「一番ギャラをたくさん取る人」と言った

意味合いがあるそうです。

漢字で書くなら「取り」でありましょうや。

んが、この「トリ」を取る立場は、なかなか大変でありまして、

我々の場合、出演料は関係ございませんが、

先ず、リハあるいは音チェックから出番までの待ち時間が長い、

ある種の緊張感を持続させながら、それに反比例して、

リハで暖めた身体は、どんどん冷え切ってしまう訳ですヮね。

つまり、いざ出番のときは、すでに素の状態に、

いや、むしろマイナスの状態になっておる訳であらしゃいますのよ。

そして、その上に、ライブを締めくくらなければならない、責任もございます。

でありますから、トリを勤められる方々のメンタルそしてポテンシャルは

かなりの状態に追い込まれ、それを踏ん張らなければならない訳なのよ。

私の場合は、ヘロヘロでありますからして、

出番まで秘技、「死んだふり」...余計なことはせず、喋らず、

ひたすら体力、集中力を温存してございます。

ですから、きっと、無愛想な奴と思われているのでしょうなぁ...。

ほんまほんま。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2372-873baf6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。