MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独唄 「帰 路」



えぇっ、本来なら、年の初めにあたり、新たなる気持ちで

望まなければならない仕事始めであらしゃいますがぁ、

なんともはぁ、かったるいったらありゃしない。

如何に、お正月をダラダラとぐぅーたらに過ごして来たかでございます。

みなさまにおきましては、如何お過ごしでありましょうや。

んがぁ、こと音楽に関しては、自分でも驚くほどマメでありまして、

一日はさすがに、酔っぱらってどもならん状態でしたけんど、

二日からは、あーた、まじめに練習を始めましたヮよ。

しかも、前から気になっていた唄を録音しなおしましたヮよ。

ども、最近、ごちゃごちゃとして録音するのに疑問を感じ、

結局、私の場合、音数をできるだけ減らし、

ナチュラルにするのが良いのではないかと、

歌とギターの同時録音、つまり一発録りに執着してございます。ハイ。

いえ、決して面倒臭いからではございませんのよ。(ほんまかぁ...)

で「帰路」。

振り返れど、過去は懐かしいばかりで、戻ることは叶わず。

またしても、重い腰をあげて、前に進むしかないのでございますが、

きっと、行く先で、私を待っていてくれる人がいる...

そう信じて、歩き続ける...それが人生...。

なんちって。

ほんまほんま。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2166-ac9b0c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。