MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブでごんざります !

10月-1

さてみなさん、今週末11日はライブでごんざりますぅ。

明石は大久保「Tree Top」さんにて、午後の7時開演であらしゃいますぅ。

偶数月のレギュラーライブでございますが、

今回は、バックサポートにゲストをお招きしておりまして、

古き友人であり音楽仲間である、ベーシストの「伊藤方彦」氏。

ブルーグラスからカントリー、ブルース、ロックまで範疇にあり、

自然の香りがする、ナチュラル系のミュージシャンと心得てございます。

一曲一曲、唄を殺さぬよう、丹念に仕上げていくタイプであらしゃいますのよ。

そして、これまた音楽仲間でギターリストの「寺嶋将志」氏。

日頃、リズムとメロディー中心のフュージョンを演っておられ、

私のような、「唄」に重きを置くサポートは初めてでございます。

私と知り合ったのが運の尽き、勝手の違う分野で苦労してはると思いますヮぁ。

そんな少々緊張気味なお二方を迎えてのライブ、

その緊張感がたまりませんヮあ !

さて、前半で歌いますところの弟子こと「あすみ」でございますが、

私が教え初めて早5年、日頃の努力、そしてみなさまのご支援のおかげで、

随分と進歩してございます。

たえず自分の背丈より高い楽曲を目指しますので、

どうしても時間が掛かってしまいますけれど、

この混沌とした音楽業界で生きて行くためには、

自分の世界を如何にレベルの高いところで、

構築するのかが肝と教えてございますのよ。

それやこれや、お客さま一人一人の思い、そして奏者の思いが、

音楽を通して一つの空間で繋がる...それがライブなのかしらん。

しやから、やめられへんのんだヮね。

ほんまほんま。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2102-1586f480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。