MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のような雨の朝は...



こんな気分ですかね。

この夏、随分と悲しいことがありました。

災害とは言え、たくさんの方が逝ってしまいました...。

夕立があがると、突然に夏がやって来た。

日中は暑かったけれど、熱帯夜の記憶はあまりありません。

蚊帳を吊って、蚊取り線香に団扇。

夏休みが終われば、入道雲が遠くに去り、すでに秋の気配。

なんだか淋しくて、南の島へ追いかけて行きたかったなぁ...

日焼けのあとが消える頃には、運動会の予行練習。

遠足では、スキな娘と違う班でがっかり。

季節は、判で押したようにハッキリしていました。

やがて短い秋がやって来るのでしょうが、

また、がさつな台風もやってくるのでしょうか。

最近、妙にあの頃の唄が懐かしい。

「五番街のマリー」...せめて気持ちだけでも優しくなりたいものです。

ほんまほんま。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2073-3aeb59c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。