MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急遽出演 !


SS-365.jpg

えぇっ、土曜日、零細企業に勤しんでおったところぅ、

弟子から電話があり、とあるサマーフェスに穴が空いた云々。

本来なら、弟子が出向くところぅ、現場にはキーボードがなく、

また、現場へのアクセスが困難で、その上ダブルブッキングと相成り、

私目にSOSをしてまいりましてございます。

仕事中でもあり、現場での環境もだいたい想像がつき(だって日中で暑いものぅ...)、

私が出向く状況ではないと思いましたが、

弟子の顔を立て、ひいては依頼者の顔を立てるつもりでぇ、

重い腰を上げたわけなのよ。

まぁ、久しぶりぶりの野外、それはそれで気持ちは良かったですが、

やはりの灼熱、熱中症の危険をおかして、無名のおっさんの唄を聞こうと言う、

奇特な方はおりませんヮなぁ...。

んがぁしかしぃ、おっちゃんはぁ、音チェック無しのぶっつけ本番でぇ、

きっちり演らしていただきましたヮよぅ。

えぇっ、私目のたった一つの取り柄、

それは、どのような状況であっても、決して手を抜かない、でごんざりますのよ。

明らかに、場にそぐわないおっさんであり、

まぁ、何人の方が聞いてくださったのかわかりませんけんどぅ、

それもこれも含めてのぅ、サマーフェスティバルってかぁ !

ほんまほんま。

追伸、主催者さま、次回からは前もってお声掛けくださいませね(夜の部にぃ...)。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2049-1f732253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。