MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秀逸なるブッキング。

SS-363.jpg

私、元々、ブッキングライブに対して懐疑的ではありますがぁ、

昨夜のブッキングは、おもしろぅございました。

Kazun氏、亀井氏、呉氏、そして私。

それぞれ、まったく個性の違うシンガーソングライターでありまして、

楽曲もさることながらぁ、その歌唱法、ギター奏法もそれぞれに違い、

まったく退屈することのないライブであらしゃいました。

まぁ、見事におっさんばかりでありましたが、

ただで、おっさんになっていない、ちゅうことですかね。

みなさん、それぞれに仕事をお持ちで、私同様、二足のわらじでございます。

が、その心底には、こよなく音楽を愛し、ライブを愛されていることが滲んでいるのよ。

「VOICE」のマスターも、してやったりと言った感でありましょうや。

願わくば、このブッキングライブ、定期的に実施されることをお勧めいたしますです。

さて、遅くなりましたが、お越しいただいた皆々さま、まっことありがとうございました。

出演者の皆々さま、お疲れ様でした。

そして、「VOICE」オーナーさま、ありがとうございました。

ぼちぼち、私、恐怖の集金日に集中いたします。ハイ。

ほんまほんま。

(写真は、音楽仲間M女史のを勝手に拝借ぅ。ごめんなさい。)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2047-d783cc43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。