MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネイマール選手の気持ち。

ネイマール

このラフプレーによって、ネイマール選手は頸椎骨折をし、

今後の選手生命が危ぶまれてございます。

私、元々無知蒙昧でございますが、サッカーの事に関してもしかりでございます。

しかし、素人の私が見ても、このプレーは危険過ぎますし、

故意に押さえつけて、右膝ケリを入れていると思われても仕方がございません。

サッカーは武器を持たない国家間の戦争とよく言われてございますが、

これは、いささか行き過ぎではございまんか...

と、今までの私ならば、ここまででございますけんど、

ネイマール選手の事故後のインタビューを拝見して、

その気配り、そして、その瞳の澄んだ輝きを見て驚いてしまいました。

このトシになりますると、あまり気安く感動という言葉を使いたくないのですが、

不覚にも、思わず感動してしまいました。

おそらく、頸椎を損傷しておりますから、インタビューの時点で、

下半身の感覚は、あまりなかったはずです。

にもかかわらず、「私の夢はまだ終わっていない、チームが叶えてくれるはずだ」、

と言い切るのですから、この方、心からサッカーが好きでチームを信頼しているのでしょう。

私なんぞ、この時点で、おしっこチビってインタビューどころの話ではございません。

ネイマール選手の今後は、とても厳しく険しいものです。

資金は、たくさんお持ちでしょうが、お金で解決できない壁が立ちはだかり、

選手として復帰するのは、難しいかもしれないのです。

しかし、あの目の輝きを失わない限り、ネイマール選手の夢はまだまだ終わらないと、

私は、確信してございます。

さて、それでは治まらないのが、ブラジルの裏の社会のお人方たちで、

なんと、ケガをさせたコロンビアの選手への報復を宣言したそうであらしゃいます。

すべからく、世の中には裏事情がございましょうがぁ...

きっと、ネイマール選手はそんなことを望んではいないと思います。

私、ネイマール選手の華麗なプレーもさることながら、

絶望の淵にありながら、あの瞳の輝きに、心を奪われてございます。

ほんまほんま。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2034-07a0e8b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。