MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オヤジたちの昼下がり...

おやじたち-3

ま、凡そ昼下がりが似合わんオヤジたちでございますがぁ、

案外にぃ、ロマンチストなのよねぇ...。

でなけりゃぁ、このトシまで唄ってませんし、

わざわざ集まることもありゃぁせんでしょう。

私も含め、みなさんアマチュアでございますけんどぅ、

下手にプロが噛みついてまいりますとぅ、噛みつき返すぐらいのぅ、

気概はございますヮよ。

だからと言って、若い連中に喝を入れようなんて気は更々ないしぃ、

ただ飄々と歌うだけであらしゃいます。ハイ。

私なんざぁ、自分の人生に決着を付けるために唄ってございまして、

ある種の妄執が入っとるかもしれませんなぁ...。

んがぁ、ステージがエンターテイメントであることは、忘れてございません。

楽しくて、ちょっぴり切なくて、やがて、なんやしらん興奮して来る...

好き勝手やりたいのなら、ウチでやってりゃぁいいものねぇ。

どんなに大きなステージでも、小さな々ステージでも、

客席を離れ、一旦ステージに立まするとぅ、そこにはまったく違う世界が存在しますのよ。

ご覧くだされ、三人三様、見ようによっては、ええ顔してるではあーりませんか。

ここに至るまで、色んなことがございましたでしょうし、

これからも乗り越えなければならない山も谷もありましょう。

そんなオヤジたちの昼下がり...。

怖いもの見たさで、いらしてみては如何 ?

ほんまほんま。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/2009-70f058e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。