MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜を愛でる暇もなくぅ。

Dear Friend 5-1

えぇっ、考えてみればぁ、今年はサクラを愛でる暇もなくぅ、

毎年恒例の地元イベント「さくら祭り」ではぁ、

私、焼き鳥屋のおっちゃんをするのですがぁ、

東京ツアーと重なったため、地元仲間「肩車の会(おやじの会)」の面々にぃ、

丸投げしてしまいぃ、大変申し訳なく思っておるのですけれどぅ、

イベントは盛況でございまして、ほっと胸を撫で下ろすと共にぃ、

桜の下でぇ焼き鳥をあてにぃビールをやれなかったのがぁ、

口寂しい今日この頃の私目はぁ、やっぱし、浅ましいのでありましょうや。

神戸に「酒鬼薔薇聖斗」なる異端児が出現したために、

子どもの将来に危機を感じた親父たちが結成した父親の会、

子どもと一緒にが目的であるので「肩車の会」と命名されました。

以来、20年近くが過ぎて、その子どもたちも大人になり、

それでも未だに誰も「やーめた」と言わないのは何故かしらん。

これも、きっと、縁、なのでしょうなぁ...。

さて、これからはその子どもたちの時代でありますけんどぅ、

ポンコツおやじも、もう少し頑張らねばなりません。

次回のライブ、音楽仲間のKazun氏とご一緒。

詳しくは後日と言うことでぇ、ライブまで2週間少々、

相も変わらず、練習の日々でごんざりますぅ。

ほんまほんま。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1967-8c1b7763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。