MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震・自身・自信

SS-324.jpg

私、まったく寝ぼけておりましたから、

夢現にも、「また来やがったなぁ...」と思いつつ、

けっこう長い間揺れておりましたので、

起きあがるものかどうか躊躇しつつ寝ておりました。ハイ。

十数年前とは言え、イヤと言うほど揺れを経験いたしましたので、

それが直下であるか遠方であるか、だいたい想像ついてございます。

いわゆる、ある種の自信過剰でございますな。

それが予兆であり、直下かあるいは神戸沖合に繋がる可能性もございますのに。

にしても、震源地が愛媛沖合とは...。

要するに、日本全国どこに住んでおりましても、

地震からは逃れられないちゅうことでございますのよ。

震源地が深かったとは言え、ケガをされた方も多数いらっしゃって、

いかに家族、そして自身を守ることが大変であるかでございます。

いやいや、人は緊急の時「火事場のクソ力」があるとお思いの貴兄。

確かに、現場で、そのような現象が起こったような記憶もごんざりますが、

それは、肉体と精神がバラバラになり崩壊させないために、

一時的に感情をシャットアウトしパニックを防いでいるだけで、

けっして長続きはいたしません。

直後に非難されて来た方々が、一応に無表情だったのが印象的でございました。

いずれにしても、人間は案外に脆いものであらしゃいます。

家族とご自身を守るためにも、自信過剰はあきまへん。

(暢気に寝てたくせに、よう言うヮ)

さて、明日明後日と姫路・神戸で連ちゃんのライブです。

きっと、瓦礫の中で天空を睨みつけた唄を歌いますヮよぅ。

ほんまほんま。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1951-7e058863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。