MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けっこうファンキーな夜。

下村・小村-2

えぇっ、弟子が写真を撮るのをスッポンかましよって、

なんと、昨夜の私のライブ写真がぜんぜんございませんで、

やむなく、音楽仲間M氏の写真を勝手に拝借いたしましたぁ。

ごめんしてねぇ。

にしてもぅ、楽しい夜でございましたよぅ。

お越しくださった皆さま、まっことありがとうございました。

そしてブラシスさま、いつもながらのお騒がせ、ありがとうございました。

相方の小村くんもお疲れさまでした。ありがとうございました。

昨夜は、久しぶりのフルオリジナル曲でしたなぁ。

1曲だけ「Nobody knows」が、詩だけ私なので半々でございましたが、

ま、新旧取り混ぜて、演らせていただきましたぁ。

電池が新しくなった「明彦丸」の雄叫びも凄ぅございましたヮよぅ。

私のステージ構成は変化に富んでおりますからして、

退屈せずおもしろぅございますことよぅ。

やっぱし、60年70年80年代の色んな音楽を聞いてきたからかしらん。

弟子もようやく、自分に酔うのではなくて、自分に乗ることを覚えたようですし、

私も、ギターに妙な自信が湧いてきたようですしぃ、

ま、要するにぃ、ファンキーな夜やったぜぃ。

ほんまほんま。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1934-53e2261c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。