MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪のバァレンタイン...

LOVE パーティ-1

えぇっ、只今、こちら神戸では、雪が深々と降ってございます。

本日は会社より無事に帰還できるのでしょうか...。

しかし、なんでございますなぁ、昔から2月は苦手でございましたが、

今年も体調を崩したり、確定申告があったりで、まさに鬼門であらしゃいます。

特に、一向にモテなかった若かりし頃なんてあーた、

バレンタインデーが近づいて来るに連れ、湯鬱でしたのよ。

酒をしたたかにやっておったので、別に甘いチョコがほしい訳ではないのですが、

覚悟はしていても、如何に女子に人気が無いのかを否応なしに再確認させられ、

思わず「チョコレート会社の陰謀や !」などと、

これまたダサイ台詞を吐いたものでございます。

ま、モテる奴はなにをしてもモテるし、モテない奴はすっぽんぽんで逆立ちしても、

モテないのでございましょう(そら捕まるで)。

さて、その呪わしきバレンタインですが、ネットで調べてみますると、

ローマ帝国時代まで遡り、当時兵士の志気を安定させるために、

兵士の婚姻を禁止していたそうなのです。

それを哀れに思った牧師の「ウァレンティヌス」さんが、

密かに兵士を婚姻させたのよね。

で、ローマ皇帝の逆鱗に触れたウァレンティヌスさんは処刑され、

その後、政治的、宗教的思惑があり、ウァレンティヌスは愛のために殉教したとされ、

その処刑された日、2月14日が「セント・ウァレンティヌス」、

つまり「セント・バァレンタインデー」になったとされているそうでごんざります。

ま、あくまでも一説ですけどね。

まま、このトシになりますとぅ、バレンタインもへったくれも

ありゃせんけんどねぇぇぇぇぇぇっ。

ほんまほんま。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1930-16f67618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。