MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンキンした声が流行る昨今。



えぇっ、昨今の流行でありましょうかぁ、

女性も男性も、ハイトーンの方が多ございますねぇ。

特に男性のボーカルが顕著でございます。

慌ただしく生活する現代人に、スピード感があるからでしょうか。

私の場合、中低温域を重視しておりますからして、

明らかに、流行から外れておりますヮな。

ま、ただ、流行なんてものは、当てにはなりまへんものねぇ...

時々、CMで「マイケル・ブーブレ」ちゃんの甘い低音域の声が流れますると、

ええなぁ、と思うのは私だけかしらん。

元々、男性ボーカルの朗々とした声が好きだったので、

自分もそうなりたかったのでありますが、

ご覧の「自由になりたいために」でありますけんどぅ、

低音域から高音域まで、けっこう大変な楽曲であらしゃいます。

「まるでぇ音域の百貨店やぁ...」

などと暢気なことを言うとる場合ではごんざりません。

私、土・日曜とが勝負でありまして、

早く仕事をかたづけて、アジトに戻り、MTRと格闘せねばならんのですたい。

ほな、ほな、あらほらさっさぁぁぁぁっ。

ほんまほんま。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1920-bc62c6dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。