MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けっこうオシャレじゃん !



http://www.youtube.com/watch?v=NsGZ9Jrqa_c&feature=c4-overview&list=UUGPr5rOrb4T1JRzurBy1Usg
(画像が違う場合は、こちらをご覧ください。)

えぇっ、新曲であらしゃいます。

いえ、私のギターなら、もっと早くにUPできておりましたがぁ、

やはり、ギターリストの太一くんか小村くんが弾いてくださったのもをと、

狙っておったでごんざりますのよ。

「Kobe Harbor Light」二人のギターリストが各々の個性で演奏する、

実に贅沢な楽曲なのよねぇ。

で、今回は「田村太一」氏の演奏であらしゃいます。

おされでしょう...。

次回は「小村タケヒロ」氏の演奏をUPしますヮよぅ。

御存知、神戸は港町。

恋をするのには、ロケーション抜群であらしゃいます。

出会った二人、しかし男と女が、それぞれの理由で別れていく...

まるで、ジャズバラードのように、あるいはブルースのように...

むむむっ、この唄って、不倫の臭いがしませんんんんんっ。

私って、密かに、不倫願望があるのかしらん。

嫁には内緒にしとこぅ。

ほんまほんま。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1916-29260d57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。