MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けっこうカッコええじゃん。

SS-311.jpg

えぇっ、私も昔は何でございましたからして、

所謂、メジャーさんからアルバムやらシングルやら

色々と出さしていただきましてぇ、

残念ながらぁ、その売れ行きはママならずぅ、

各レコード会社さま、事務所さまにはぁ、

大変ご迷惑をお掛けして来たのでありますがぁ...

昨日、いつもの如く歌の練習をしよりましたら、

ふと、思い出した曲がございましてぇ、

なにげに歌いましたところぅ、「けっこうカッコええじゃん !」

当時のタイトル「季節を旅して...」。

実は、布施 明さんのプロデュースにより、キングレコードから

シングルカットされたものであらしゃいます。

布施さんのプロデュースでありながら、売れ行きが良くなかったので、

私、非常に申し訳なく思い、ある意味、私の中で封印しておった楽曲でございますのよ。

あれから、何十年...そろそろ封印を解いてあげてもよろしゅございましょう。

「季節を旅して」改名「季節びと...」


                季節びと

         君の細い身体を抱きしめていると
         僕の頼りなさを思い知らされる
         こんなに君が好きなんだけれど
         僕の愛は悲鳴を挙げている

         幸せってうわごとのように言って
         束の間のふれ合いに甘えてみても
         いつかは夢から醒めるだろうし
         現実は決して変わっていない

         春の優しさ 夏の激しさ 
         秋の侘びしさ 冬の厳しさ
         悲しみは波のように押し寄せて
         苦しみは影のように忍び寄る

         だからこそ痛む心をさすりあい
         人生の迷子のように手探りで
         君と一緒に生きて行くことは 
         きっと意味のあるものなんだ


けっこうライブ力のある楽曲でごんざります。

新機材の調整が整い次第に、UPいたしますヮね。

にしてもぅ、こんな詩、このトシになりまするとぅ、かけまへんなぁ。

ほんまほんま。














スポンサーサイト

コメント

懐かし過ぎ

丸ちゃんがたまに歌ってます。

  • 2014/01/20(月) 12:09:31 |
  • URL |
  • ベルパパ #IDzxPTKE
  • [ 編集]

ベルパパさま

のほほほほっ。
ふーむ...久々にオンザロードで演るのも、有りかなぁ...。

  • 2014/01/20(月) 14:24:59 |
  • URL |
  • 下村明彦 #-
  • [ 編集]

ドラムがね....

東京へ行っちっち.......
定年まで向こうやろか。

  • 2014/01/21(火) 12:37:38 |
  • URL |
  • ベルパパ #IDzxPTKE
  • [ 編集]

ベルパパさま

あらら、そうですかぁ...
ま、そしたらわたいらで演りましょう。

  • 2014/01/21(火) 14:41:09 |
  • URL |
  • 下村明彦 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1909-c77ad502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。