MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢田研二氏に似ているらしい...

SS-302.jpg

えぇっ、まったくもって、しばかれまくりそうなタイトルでございますがぁ、

昨日、私目をほっちらかして、嫁と娘がキョウセラドームへ

「ザ・タイガース」のコンサートを拝聴してまいりました。

そこで、嫁と娘は訝しく感じたようであらしゃいます。

沢田研二氏に、妙に、親近感を感じたそうでございますのよ、

で、その原因を探ってまいりましてぇ、行き着いたところがぁ、

私目と雰囲気が似ていることに気づいたそうでございます。

沢田研二さんと言えば天下の美男子、私とは似ても似つかぬ存在であらしゃるはずがぁ、

彼も、トシをとり、年齢と共にお太りになり、

逆に私目は、心臓発作で減量を余儀なくされ、

偶然にもお互いが歩み寄った結果だそうなのでございますのよ。

ま、たぶんに身内の欲目なのでありましょうが、

ステージ上での仕草も似ているのですって。

沢田さんファンにとっては、失礼千万なお話でありましょうが、

ま、白髪具合、ヒゲののばし具合が似ていると言うことでお許しくださいませ。

にしても「ザ・タイガース」のステージ、とてもエネルギッシュで、

楽しく、年齢を感じさせないものだったそうであらしゃいます。

これは、私目も、是非々真似をさせていただきとぅございます。ハイ。

ほんまほんま。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1888-ba066b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。