MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火事やぁ !

火事

えぇっ、昨日の午後2時過ぎ、

ウチの工場団地で火事騒ぎがございました。

ウチの工場団地はそこそこの規模でありまして、

5階建ての棟がABCDと4棟ございます。

で、ウチの零細はB棟の4階にて、細々と営業させていただいておりますが、

出火元がなんと、そのB棟の1階でございましたのよ。

慌ただしく仕事をしておりまして、全然気づかなかったのですが、

突然、消防士さんが飛び込んできて、「すぐに非難してください !」とのこと、

恥ずかしながら、この工場団地、火災騒ぎは初めてのことではございませんでぇ、

数年前にもございましてぇ、酷いときは水浸しの寸前までのこともあらしゃいました。

で、私、慌てず騒がず、電源をすべて落とし、帰り支度までして廊下にでたのでございます。

そこには、消防士さんがお二人ほど待っていてくださってぇ...

おや ? 背中にボンベを背負ってはるなぁ、と訝しく思いつつも非情階段にて脱出。

ずーと消防士さんがサポートしてくださって、ありがたいなぁと思いつつ、

1階に降り立ちますると、消防車が5~6台やパトカーやらで、賑々しいことであらしゃいます。

んがぁ、放水している様子もなく、なにやら様子が違うと思いつつも、

明らかに異様な煙が立ち登り、それは有毒なものであるのは間違いなく、

ほどなくノドが痛くなってきたので、別の場所へ避難と相成ったでごんざります。

なるほど、それで消防士さん、ボンベを背負っていたのかぁ...

説明によりますと、人為的なみすなのか、タンクかパイプからの漏れなのか、

廃油が化学反応を起こしブツブツと煙を吐き、今にも出火しそうな状況で、

しかも、特殊な液体であるから、迂闊に放水すると爆発する恐れがあり、

専門家に処理してもらうしかないとのことでございましたのよ。

で、私たちは避難場所で待つこと数時間、

こりゃ埒がいかんと、その日の仕事は諦めて、だいぶ沈静してきたようでもあり、

早めの帰宅と相成りましたぁ。

早く帰ったぶん、ちゃっかり歌の練習しましたけんどね。

にしてもぅ、ああいった緊迫した状況下で、20Kgの装備を身にまとい、

動き回る消防士さんて凄いですねぇ、頼もしいですねぇ、私、尊敬致します。

私が非難する間、サポートしてくださった消防士さん、ありがとうございました。

心から感謝です。

ほんまほんま。


追伸...本日は平常通り仕事してまーす。






スポンサーサイト

コメント

火事!

無事避難できて、ホント、良かったですね!

火事も怖いけど、体に悪いガスも怖いですからね。

消防士さんたちに感謝ですね。

(*^_^*)v(笑)



  • 2013/11/14(木) 12:31:02 |
  • URL |
  • 恵美子 #-
  • [ 編集]

恵美子さま

ありがとうございます。
危険物を扱ってる会社で、やな予感はしてたのですけれど、
気を付けてほしいものです。

  • 2013/11/14(木) 15:26:36 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1865-b00103d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。