MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術の秋やんかいさぁ。

ゆめかぜ-4

えぇっ、何が何して何とやら、とでも申しましょうかぁ、

今週の土曜日からであらしゃいますぅ。

正倉院展はすでに開催されておりまして、

時折、新聞やTVで、のほほほほっ、と言うような逸品が紹介されてございます。ハイ。

芸術の秋でございますなぁ...台風連中も姿をくらましたようでございますしぃ、

この3連休、芸術品と音楽に勤しまれては如何でありましょうや。

奈良公園を散策するだけでも、リフレッシュできますヮよぅ。

ま、私の唄は、芸術と対局のものかもしれませんけんど、

大仏様のお膝元、ちたぁ清々しく聞こえるかもしれませんことよぅ。

私、いつもの如く、音響の仕込みもやってございますからして、

実は、清々しいどころの騒ぎではあらしませんがぁ、

自分の好みのバランスに設定できるので、それはそれで楽しんでございます。

ただ、中日の3日が、私、地元のライブで留守にいたしますので、

弟子の「あすみ」が、一人で仕込まなければならないので、大変かとは思いますがぁ、

ま、日頃、鍛えておりますからなんとかしよるでしょ。

それもこれも修行の内でごんざりますぅ。のほほほほっ。

しかし、今回は、弾き語りバージョンとエンターテイメントバージョンの

二通りをこなさなければならないのでぇ、けっこう大変やな。

新曲も演るかもしれへんしぃ...。

(実はバックサポートの方が大変であった。)

ほんまほんま。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1853-02ad1073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。