MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの秋。

SS-275.jpg

しかしぃ、なんでございますなぁ...

秋ですなぁ...

涼しくなるのを、あんなに待ち焦がれておったのに、

なにやら、もの寂しいおっちゃんでごんざりますぅ。

思えば、ひた走りに走って来た、今年前期中期であらしゃいましたがぁ、

きっと、随分と忘れのモノをして来たのでしょうねぇ...。

私目の行動・言動にご無礼がございましたら、

60才にして未だ未熟者と、お許しくださいましねぇ。

おっそろしく不義理もしておるのでしょうなぁ...

へぇっ ? 似合わん ?

そんな殊勝な私目はぁ、きしょい ?

ま、確かに、行け行けなおっさんといたしましてはぁ、きしょぅございますが、

こう秋風に吹かれまするとぅ、なんとなく切なくなるのよねぇ。

トシをとる、とはよく言ったもので、

「トシをとるから、若がえるもんだぜ !」などと仰る貴兄もございますけんど、

トシをとる、ちゅうことは、時間をとられると言うことで、

残りの時間が少なくなる、ちゅうことなのですのよ。

ま、それが自然の摂理でございますからして、

別に哀れむ必要もございませんがぁ、

火照った心に、秋風が、こぅすぅーと入り込んでまいりますとぅ、

ふと、人生なんてことを持ち出したくなる、お年頃なのよ。

やがて晩秋、そして今年も終わるのでしょうけれど、

私は相も変わらず、アジトにこもり練習を繰り返し、

ステージの上で、歌い続けて行くのでしょうなぁ...

それが善しであるか悪しきであるかは、死んでもわからんのでしょうなぁ...

それぞれの秋、まっこと、それぞれの秋でごんざります。

のほほほほほほっごほっ...はぁ~っ。

ほんまほんま。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1826-f07ec25e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。