MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弾き語りの勧め。

Dear Friend 3-1

えぇっ、9月もいよいよ押し迫ってまいりましたけれどぅ、

今年もあと3ヶ月なんてぇ、なんだかイタチ、いや、キツネにつままれたようでございます。

皆様におきましては、如何お過ごしでありましょうや。

さて、次回の「DEAR FRIEND」は、東京から「YASU」さんを迎えて、

かなりブルースな夜になると思われます。

バックサポートに小村くんがついてくれますが、基本は弾き語りでございます。

YASUさんが弾き語りなのだから、もちろん私も弾き語りは当然。

さて、この弾き語りであらしゃいますが、

特にギターは身軽で、しかも低予算でライブを行えます。

バンドのように人間関係に患わされることなく、また移動もそれほど悩みません。

んがぁ、一度ステージに立てば、ひとりぽっちでごんざりますのよ。

だーれも助けてくれません。

私のように40年も演って来ておきながら、未だにギターが下手な奴もおりますが、

最低限の伴奏は出来なあきまへん。

でも、歌とギターのバランスがとれれば、それなりにけっこう聞けるものなのよねぇ。

一生懸命、名曲を作ったとしても、それが売れるとは限らないし、

ヒョイヒョイとヒット曲を作り、あれよあれよと言う間にスターになった方もいらっしゃいます。

コマーシャルではありませんが「可能性は0では無い」でございますか。

実際、有名でない方も、忙しく日本各地を走り回ってらっしゃる方がおりますのよ。

それもこれも、低予算、主催者にあまり経費をかけさせないのが、

弾き語りの利点でございます。

ただぁ、ギターを弾くことに、歌への集中が20~30%ぐらい削がれるのが

辛ろぅございますけんどね。まだまだ未熟じぁ。

ほんまほんま。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1825-5b168379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。