MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、いよいよ「法田勇虫」さんです。

Dear Friend-2

さてみなさん、いよいよ「法田勇虫」氏とのジョイントであらしゃいます。

会場は、JR甲子園口の「アンクル・ジャム」さん。

おされーっなライブバーであらしゃいますのよ。

ネットにて法田さんの映像を色々と拝見させていただきましたが、

まぁ、そらおっとろしいギターテクニックを平然と演られてござります。

さて、そんなお方が、なして私なんかと訝しく思うのでありますが、

おそらく、同世代でありますし、決して器用な生き様ではなくて、

しかし、法田氏は、絶えず一線で、トップで活躍してこられ、

私は、絶えず地べたをはいずり回って来ましたけれど、

音楽にたいする気持ちで、互いに通じ合うところがあるからではないかと推測してございます。

まして、今回は私のオリジナルに法田氏が合わせてくださいます。

本来なら、そう簡単にかなうお話ではございません。(きっばり)

相方のベースの薫ちゃんも、サポートに来てくれますしぃ、

こりゃちょっと、すんごいライブになるのではないかと思ってございますのよ。

アンクル・ジャムさんの雰囲気もよろしございますしぃ、

日頃お忙しい皆々さまにぃ、あまり無理は申したくないのでごんざりますがぁ、

法田さんのギターを聞きに来られるだけでも、十分に値打ちはございますヮよぅ。

にしてもぅ、私、色々な意味でぇ、責任重大やんかいさぁ。

ぬヮヮヮぁっ、ちびりそうなのを堪えつつ、おっちゃんも頑張らねば !

ほんまほんま。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1760-7485e527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。