MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディション始末記。

富士-6

ご覧くだされ、今回の東京詣出も、富士山に機嫌良く見送っていただき、

無事に終了いたしました。

さて、オーディションの結果でございますがぁ...

オーディションと言うよりも面談の色合いが濃く、

プロデューサーさまと色々とお話をさせていただきました。

私が40年間歌っていると申しますとぅ、すかさずプロデューサーさんも、

19才からこの業界に入り、30年になりますと返され、

お互いに「むむむむむっ」てな感じでございましたが、

本来、5分程度の規定ではありましたが、30分近くお話をさせていただきました。

やはり、いきなり世界へと言うのは、大変難しいそうで、

一人のアーティストを売り出すのに、莫大な費用がかかるとお嘆きでございました。

で、プロデューサーさん、するりと方向を変えられて、

「日本国内での活動は如何ですか?」と質問されたであらしゃいます。

私もすかさず「見た目もあまり冴えないし、年齢から来る責任もリスクとしてあります。」

「んがぁ、歌にたいする情熱・思いは、死ぬまで続けるつもりです。」と答え、

「私にできうる限りのことは、やらさせていただきたいと思っています。」

と、締めくくったのであります。ハイ。

すると「14~15人程度の規模のものもあるし、ギャラも出ない場合もありますよ。」

と、プロデューサーさん。

「それは、私がずーっと続けて来ていることです。」と私。

「わかりました。では後日連絡させていただきます。」とプロデューサーさん。

要するにぃ、いきなり世界なんてこと言わないで、先ず国内から、

しかも小さなところから始めては如何、と言うことなのでしょうねぇ...

これって、合格なのかしら不合格なのかしらん...。

えぇっ、世界からいきなり地味ーな話になってしまいましたが、

逆に、真実味があると、私は感じたのでございます。

やはり、犬も歩かなければ棒に当たらないし、

ドアはノックしないと開かれないのですねぇ...。

このご縁が、良い方向に進んで行くことを願っておりますけれど、

後日の連絡がなかったとしても、私の姿勢はなんら変わることはごんざりません。

なんちって、のほほほほほっ。



スポンサーサイト

コメント

実はほっとしました。

実はほっとしました。もしかしてお渡しした音源のせいでよい評価を得られなかったら申し訳ないなあと思ってましたので、素直に喜んでおります。私事ですが、どうして、私がこの”自由になりたいために”に拘るのかがやっとわかりました。ありがとうございました。

  • 2013/05/01(水) 10:19:06 |
  • URL |
  • jspy #-
  • [ 編集]

jspy様

ご安心ください。評価は得ております。ただ、それが世界のショービジネスでお金になるか、
のところでプロデューサーさんは悩んでおられるのです。
何故なら、一人のアーティストを売り出すのに莫大な費用が掛かるからです。
まして、それがアメリカならば、半端無い費用でしょうね。
ですから、先ず日本国内で、と言った話になるのです。
この「自由になりたいために」は、アメリカの病んだ心に響くと私は思っています。
ただ、それに掛けるには大変な先読みが必要でしょうし、
それは大変な冒険だし、易々とは踏み切れないでしょうね。
早い話が、私が単身、アメリカンアイドルに挑戦すればよいのでしょうが、
残念ながら、今の私には、そんな自由はありません。自由になりたいためにを歌いながら、
その自由がないのは、まったくもって皮肉ですね。

  • 2013/05/01(水) 11:42:16 |
  • URL |
  • 下村明彦 #-
  • [ 編集]

こんばんわ

はじめまして、いきなりのコメントすいません。
私もソレイラUSAさんの第一次審査を通過し、明日二次審査です。

正直ソレイラUSAさんの口コミのなさと、
ニューヨークのOfficeの住所に少々疑問を持っております。

でも、あなた様のブログをみて、少し安心しました。お金請求されたらどうしよう!の心配はなんとなくなくなりました笑



明日のオーディション頑張ります!

  • 2013/07/12(金) 20:39:35 |
  • URL |
  • ねことむ #gn6WrvWU
  • [ 編集]

ねことむ様

けっこう地味な審査ですよ。
お金云々の心配はないようです。
でも、相手が求めているものと、
あなたが求めているものの違いには気をつけてくださいね。
健闘を祈ります。

  • 2013/07/13(土) 08:50:09 |
  • URL |
  • 下村明彦 #-
  • [ 編集]

またまたコメント失礼します

お返事ありがとうございました。
私のオーディションも無事終わりました。

私がオーディションを受けたキッカケは
私の歌で友人が喜んでくれるのが好きなだけで、歌手などになるつもりは一切なく、
友人にどこまでいけるか受けてみたら?と言われて、
ノリで受けただけなんです。
でももしこの機会が私の人生を覆すなら!と期待はしていたのですが、、
オフィス審査では45分間プロデューサー?の実績による自慢話で終わり、
私に期待しているものは歌よりもアイドル性?のような感じがいたしました。

アポロシアターはただの宣伝文句だそうです。


あなた様の一言でハッとしました。
私が求めていたものは、友達が喜んでくれればいいだけであって、あの人の下でアイドルになって彼の実績を上げることじゃないと、、。

海外デビューしたくなったら、自分で行って路上ライブでもすることにします。

長々とすみません。
本当にありがとうございました。
目が覚めました。

  • 2013/07/15(月) 13:03:41 |
  • URL |
  • ねことむ #gn6WrvWU
  • [ 編集]

ねことむ様

お疲れさまでした。
オーディションは概ねそんなものです。
殆どのプロデューサーもレコード会社も、即お金になるモノを探しています。
決してそのアーティストの将来性などを見る人はいません。
目標を決めて、一歩一歩着実に進むのが、結果的に一番の近道だと思います。

  • 2013/07/15(月) 13:24:02 |
  • URL |
  • 下村明彦 #-
  • [ 編集]

はじめまして

今日まさにオーデション受けてきました。当日に面接まで、ということで、正直迷っているところでした。
今まで地味に歌を16年続けてきてお金にならなくても歌い続けていきたいと、改めて感じたこの頃。そういう思いもあって受けてみたオーデションでした。オーデションにいく度に感じることは、どこまで個人を見てくれるのだろうか、受け入れてくれるところはあるのか。
でも、コメントを拝読させていただき、自分もここで一緒に頑張りたいとおもえないところはダメなんだということを思い出すことができました。
ひとまず面接は辞退させていただき、ここで、という出会いをあきらめないことにします。
すっきりいたしました。
ありがとうございました。

  • 2013/11/09(土) 12:42:50 |
  • URL |
  • あんずねこ #-
  • [ 編集]

あんずねこ様

お疲れさまです。
誰しもメジャーを考えるものです。
しかし、そのアーティストの性質上、メジャーか地道にコアなファンを増やしていくのか、どちらが適しているのか考えなければならないと思います。
日々メジャーデビューされている方がたくさんいらっしゃいます。
でも、本当の意味でメジャーなのでしょうか。
私の目には、下手な鉄砲も数打ちゃ当たる、としか映りません。
16年歌を続けられているのなら、これからも、コアなファンを増やして行きましょう。オーディションはシャレで受けてあげれば良いのです。
軸足さえしっかりしていれば、それこそがメジャーだと私は思っています。
生意気なことを言って、ごめんなさいね。

  • 2013/11/09(土) 14:30:29 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

ありがとうございました!

またまたコメント失礼いたします。逞しく音楽続けていきます♪成功の定義は人それぞれで、私はただただ歌い続けていきたいので、生涯!!なので、変に焦らされそうなところには入りません!続けられなきゃ意味ないですもんね!この度はありがとうございました!
自分の決断を信じます♪

  • 2013/11/09(土) 16:31:17 |
  • URL |
  • あんずねこ #-
  • [ 編集]

あんずねこ様

ハイ。私も頑張ります。
よろしかったら、「下村明彦」FBで検索してくださいませ。
では、失礼します。

  • 2013/11/11(月) 08:34:17 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

ソレイラUSAについて

ソレイラUSAは問題ある事務所とおもいます。まず所属タレント通しの交流は一切禁止。
稽古の内容やスケジュールに関しても全て社長を通す。宗教団体のような感じでした。
お金も相当高額な気がします。

  • 2017/03/29(水) 18:31:39 |
  • URL |
  • こぶた #-
  • [ 編集]

こぶた様

お返事が遅くなり、ごめんなさい。
いずれにしても、近づかない方がよいですね。
地道にやっていくしかないと思います。

  • 2017/04/05(水) 09:07:01 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1717-9c2d9203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。