MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拝啓 布施明様。

布施明

拝啓 布施明様。

如何お過ごしでありましょうか。

マスコミにて、大腸ポリープ摘出手術のため入院と知り、

いささか、動揺してございます。

馴れ馴れしい書き出し、大変失礼かと思われますが、

私、布施さんから受けたご恩は、けっして忘れたことはございません。

古い話なので、もう、お忘れになったかもしれませんが、

私が、今でも曲がりなりに音楽を続けられているのは、

布施さんのおかげだと思っております。

ただ、とても残念で哀しいのは、そのご恩に、

なんら報いることなく、月日が過ぎてしまったことです。

紅白を卒業されて、オペラなどに挑戦されているお姿、

私、とても胸がときめいております。

やがて、貴方様が、不死鳥のように蘇ることを信じて疑いません。

私如きものが、なにをすることもできませんけれど、

せめてもの気持ちとして、これからも、その瞬間まで、

歌い続けること、唄を作り続けることを、肝に銘じます。

次回の関西公演へは、「奈良の友人」と共に拝聴させていただきたいと、

約束しております。

決して、無理をされることを望んではおりませんが、

一日でも早い、回復を切に望み、お祈り申し上げます。

拝啓 布施明様...一ファンより...。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machisound.blog46.fc2.com/tb.php/1710-db2ed694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。