MACHI SOUND

還暦おやじが感性のままにお邪魔する、私小説か失笑節か、徒然ままにそのままに...

番目の来訪者です。

脳みそ停止の納涼会

納涼会-5

えぇっ、明日はウチの工場団地、

「ものずくり工場」の恒例行事「納涼会」であらしゃいます。

なんで、私が裏方をするようになったかはぁ、

すでに記憶がございませんがぁ、

音楽仲間の「ケーコ・ケーキ」さんたちを

お招きして賑々しく開催されます。

考えてみればぁ、このメンツとはぁ、

もう十年来の付き合いになりますかぁ。

私も二曲程度歌うかもしれまへんがぁ、

ほんのお茶濁しでございますヮよ。

にしてもぅ、午後3時過ぎからの仕込みですけんどぅ、

暑ぅおまっせぇ。焦げるんちゃいまっかぁ。

翌々日がぁ「おやじたちの夏まつり」in「高架57」さん、

で、翌翌々日が「オリジナル御法度」in「ペンギン」さん。

なははっ、いよいよこの夏の佳境に入ってきたわけよねぇ。

ペースメーカー入れてるから、心臓は止まれへんけれど、

脳みそが停止したらぁ、ごめんしてねぇ。

あらあらかしこ、ほんまほんま。





スポンサーサイト

機材購入。

ヤマハEXM312C

えぇっ、清水の舞台から飛び降りるつもりでぇ、

パワードミキサーを購入したでございます。

今まで使っていた「ステージパス」の出力に不具合が生じたからで、

スピーカーをそのまま活かす、苦肉の策なのよ。

そこは超俗物、新では買いまへんがにぃ。

中古はないものかと、探しまくりぃ、ついに見付けたのがぁ、

「ヤマハEXM312C」であらしゃいます。

まぁ、詳しい貴兄からすれば、別に特筆すべきブツではございませんけれど、

300W×300Wの、弾き語りにはよろしかろうサイズとちゃいまっかぁ。

東京ツアーでも活躍する予定でございますけんどぅ、

まだ、鳴らしてない。

いきなり本番というのもなんでございますのでぇ、

今週末の「おやじたちの夏祭り」に使用するのを検討中でございます。

現在は、「バンボス」氏にお願いしておりますがぁ、

たまには、楽させてあげようかしらん。

バンボスさんの機材は、大掛かりですから、大変ですものねぇ。

なははっ、現場で「ぷすぅっ」ともな鳴らなかったりして。

あらあらかしこ、ほんまほんま。




水を得た魚

ペンギン-8

昔、「記憶の回廊」などと言ったイベントを実施したことがありますが、

まさか、台風の回廊ができるとは、思いもしなかったですヮ。

西と東の高気圧をすり抜けるように、

台風が幾つも、関東から北海道にかけて縦断してございます。

そして、西日本は猛暑。

明らかに「あかん」暑さ、危険な温度に達してございます。

地球温暖化と申しますが、温度が高いばかりでなく、

その逆もあるそうで、今年の冬が心配でしてぇ、

恐ろしく気温が下がる、可能性があるのよねぇ...。

まったくもってぇ、油断ならない世の中になりましたなぁ。

さて、心配と言えば、こちらのライブもかなりでごんざりますのよ。

他の出演者の方々は、如何かわかりませんがぁ、

私の場合、軸足をオリジナルに置いているため、

カバーばかりというのはぁ、さすがに経験がございません。

なんとも、ややっこいことをおっしゃるオーナーさんやと思いきや、

これが案外にぃ、バリエーションを広げてくれましてぇ、

より一層、ステージ運びが楽になりそうなのよねぇ。

ま、基本シンガー指向だったので、水を得た魚のよう、かもね。

ただ、練習が間に合うかどうかが、問題ですけんどぅ、

日頃の私にぃ、辟易とされている貴兄にはぁ、

違った一面を、ご覧になれるかもしれませんヮよ。

あらあらかしこ、ほんまほんま。




男劇場

男劇場

えぇっ、最早9月のお話でございますがぁ、

「男劇場」in「舞子こずみっく」さんであらしゃいます。

久しぶりの「津田圓三」氏との2マンでございますヮよ。

津田さんの、なんとも言えない、この飄々とした風貌、

そして、その生き方がなんとも魅力的なお方でございます。

ある意味、男の願望的なところがあり、

詳しくは、ステージでお話されると思いますので、

それを楽しみにしてくださいましな。

ま、トシを重ねるっちゅうことはぁ、

見たくないものを見、聞きたくないことを聞き、

経験したくないことをする。

そのかわり、嬉しいこと、喜ばしいことは一入でございますのよ。

それを唄に反映する、それ以上でも以下でもない。

弱い者の味方をする訳でもなく、

強いものと対峙するわけでもない、

ただ、一生懸命に慎ましく生きている人たちの、

傍らに在りたい。

つまり、「ウソ」は歌えないっちゅうことやね。

そりゃ、売れるわけないヮな。

かかーし、いや、しかーし、感じるモノはぁ、

ビンビン来ると思うヮよ。

あらあらかしこ、ほんまほんま。


「一夜、一幕のおやじ祭り !」

夏祭り-1

いゃ~っ、トシのせいなのでありましょうや、

今年の夏は異様に暑く感じておりますぅ。

リオでは、オリンピックが熱く開催されておりまするがぁ、

おやじ共もぉ、一週間に迫ってまいりましたぁ。

ま、おやじがいちびる祭りなんぞ、寄りつきたくもない、

と、お思いの貴兄もいらっしゃるでありましょうけんどぅ、

これが、あーた、油断のならぬ輩ばかりでありましてぇ、

そりゃ、このトシまで生き長らえて、音楽やってるのですから、

迂闊な連中では、ありませんヮね。

やがては、一欠け、二欠けと歯が抜けるが如く、

少なくなっていく、絶滅危惧種ではありますけれど、

一夜、一幕のおやじ祭り舞台、

案外に、ちと、見応え、聞き応え、

早い話が、おもろいことになるやも、ですヮよ。

あらあらかしこ、ほんまほんま。

追伸、浴衣のねーちゃんたちが、ぎょーさんきたらどないしょ。

(心配せんでも、来えへんちゅうの...)
次のページ

FC2Ad